ユカタ姿美しく見せたいのならば整体でスタイル矯正がおすすめです。

夏間近ですね、これから花火見物、夕涼みデートなどでユカタを着る機会が増えることでしょう。

 

この夏花火大会に意中の人と出かけることになるとしたやはりユカタがいいと思います。

 

ただし、ユカタ選びばかりに期を取られていて大切なことを忘れている人もいます。

 

いくら素敵なユカタを手に入れても、シルエットを鏡でよく見てみたら、全然クールじゃなかった!

 

なんてことは実はよくある事なのです。

 

スタイルは直ぐには良くなるわけではありませんが・・・

 

骨格の矯正であれば、直ぐできます。

 

おすすめなのが、整体で、スタイルを良くする方法です。

 

 

というこてず、整体とユカタの関係から美容に効く整体のお話しをご紹介します。

 

ユカタって身体のラインがとても目立のです

着物であるユカタは、一枚の布を平面的に裁断・縫製して帯で身体に巻くだけのシンプルな衣服です。

 

シンプルだからこそ、着る人の身体のラインが目立ちます。

 

ラインと言っても、表面的な曲ラインとしてのラインではなく背骨、骨盤を中心とする直線のラインが強調されるのです。

 

ユカタや和服を着ると、ウエストから胸までは帯で締められるため、ウエストライン、バストラインはむしろ隠されます。

 

ですから、メリハリボディーでなくても、いえ、むしろない方が素敵に見えるのです。

 

ただし、骨盤から伸びる背骨のまっすぐなラインが目立つようになります。

 

そして、ユカタは単衣で生地も薄いため、背骨周りで作られる姿勢の美しさがより問われる衣服なのです。

 

言い換えれば、ユカタをきれいに着こなすためには姿勢を糺す必要があるのです。

 

O脚の人は美しく見えない?

せっかくユカタを着たのに、歩く姿がO脚だったり大きな歩幅だったりしたら台無しです。

 

ユカタ美人になるためには、歩く、座るといった一連の動作まできれでなければクールには見えません。

 

ユカタできれいに歩く姿を見せたいのであれば、O脚をますせ矯正し、足をまっすぐ前に出して歩ける様にしましょう。

 

ユカタで歩く、立つ、シルエットを美しく見せたいのであれば、背骨とO脚・X脚の矯正をするべきです。

 

整体で背骨とO脚・X脚を矯正しよう

猫背、O脚・X脚は単に見た目の姿勢が悪くなるばかりでなく、

健康上も色々な問題点がでてきます。

 

例えば肩凝り・頭痛・眼精疲労の原因となり、さらには悪い姿勢・悪い歩き方は疲労の蓄積から来るケガの原因にもなります。

 

また、O脚・X脚の影響は足だけにとどまらず、骨盤や下半身全体の歪みの元にもなります。

 

人の身体の仕組みでは、悪い部分があるとそこを補うために他の部位に負担をかけてしまい

 

結果、長い時間それを続けることで、身体全体が歪んでしまいます。

 

虫歯が原因で胃腸に負担がかかったり、噛む力が弱くなって顎関節症になったりするのと同じ理由です。

 

姿勢を糺す整体の施術を受けることは、身体全体の健康状態を改善することにつながるのです。

 

ウエストラインがスッキリ見えるようになる

ユカタをきれに着こなすために、背骨やO脚・X脚を含めた姿勢矯正の整体施術を受けると健康状態まで改善するのは前述のとおりです。

 

O脚・X脚のの矯正では、骨盤周りの歪みを矯正する必要があります。

 

このときの効果として、ウエストラインを整えることでお腹周りがスッキリするのです。

 

私が施術してもらったかしわぎ整体院というところでは、【アトラス式脊柱骨盤矯正】という施術方法があり

 

24個ある背骨全てと骨盤を0.1ミリ単位でチェック・矯正してくれました。

 

どこの整体院でもそのような方法があるのかはわかりませんが、

 

骨盤周りの矯正は、スタイルがよくなるので、浴衣で決めたい方はぜひ試してみてください。

 

ちなみに、アトラス式脊柱骨盤矯正については、本厚木カイロプラクティックセンターかしわぎ整体院に詳細がありますので、

 

興味のある方はそちらで確認してみてください。

 

あそうそう、浴衣だけでなく、夏の薄手のワンピースのシルエットもよく見えるよえうになりましたから、

 

別に和装だけのためでだけでなくてもいいと思います。

 

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る